MMSというのは、マルチメディアメッセージングサービスの略称であり、携帯電話の大手キャリア独自のメールアドレスを利用することによって長文や写真付き、絵文字付きのメッセージをチャット形式でやり取りすることができるサービスのことです。

基本的に文字制限がなく、データ通信料のみの負担で利用できるのが一般的です。大手キャリアの携帯電話を利用している場合、特別な契約もその利用にあたってはいりません。一方で、近年そのユーザーを確実に増やしつつある格安SIM事業者の多くはMMSを提供していない点には注意が必要です。これは、MMSは大手キャリア専用のメールアドレスを使っている場合にのみ利用できるサービスだからです。そのため、格安SIMに携帯電話を切り替える場合、連絡を取りたい人とどの連絡手段を使ってやり取りをしているか事前に確認しておくことをおすすめします。

最近では、SNSなどを連絡手段の中心としている人も多いとは思いますが、MMSのメールアドレスは使えなくなってしまいます。注意しましょう。なお、格安SIMであってもメッセージをやり取りする手段であるSMSについては利用することが可能です。音声通話SIMで契約している場合は特に申し込みをすることなくSMSを利用できます。ただ、データSIMでの利用を希望する場合は別途申し込みと月々いくらかの費用を負担する必要が生じます。必要に応じた内容で契約を行うようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *